桐箪笥の修理承りました:越谷市・さいたま市・浦和区・吉川市(令和2年4月)

桐箪笥修理事例:令和2年4月

桐箪笥の修理承りました

越谷市 S様

令和2年3月28日


Before
長い間、使い古され使用途中で表面を自分で手加工などしたように見えました。
桐箪笥修理加工するのは面倒に見えて、見積もり金額をご納得いただくのに大変でした。

After
どちらかといえば修理加工の出来栄えには苦心しました。

お客様の声
こんなに良く修理できるならば、自分で手直しなどしないで、早くリフォームをいていただければよいものを、どこに修理加工をお願いするべきか、迷いました。


さいたま市 Y様

令和2年2月18日


Before
丁寧に使われた箪笥で、金物は一部紛失していて、割れやシミなど修理更正の加工手間が楽な状態でした。

After
金物は新製品と全取換えしました。

お客様の声
新品同様に仕上げていただいたので、新築の家庭で使わせていただきます。
よかったです。


吉川市 O様

令和元年11月26日


Before
今は亡きおばあ様が50年も使い古して田舎の納屋に置き忘れていた桐箪笥
表面は桐箪笥の面影もなく、内面も底板の割れ・シミ・金物はさびていて使えませんでした。

After
金物も取換えて新しく、良く修理再生ができていて、割れやシミなどみえません。

お客様の声
こんなに素晴らしく、修理更正ができるなら加工費の見積もりが少し高額に感じたけど、なるほど納得・納得でした。
もっと早く削り直しをお願いすできでした。


浦和区 K様

令和元年12月20日


Before
台風による雨漏りのため、表面・側面など全体的に家庭では使い物にならない実情。

After
見違える出来栄え

お客様の声
表面も内面も、見間違えるほどの仕上がりになるとは思ってもおりませんでした。
桐箪笥の修理で、こんなに見間違えるリフォームができるなんて驚きました。